9/26/2012

world制作についてあれこれ

CaWに関して最近分かったことを、忘れないうちに書いておきます。
完全にワールド制作の話だけになります。


  • バーやラウンジは、バーのオブジェクトを複数設置すれば複数のバーテンがやってくるが、高級ラウンジのピアニストは複数のピアノを置いても1人しか来ない
  • 楽器演奏が始まると、区画内全ての公共のスピーカーの音が自動的に止まるので、例えば1階でバンド演奏が始まると2階のスピーカーも止まってしまう
  • 公共区画のスピーカーは、「Ctrl+Shift」で曲のジャンルをあらかじめ設定できる(← 当たり前なのに、なぜかできないとずっと思い込んでいました…)
  • ホットタブは入れる面と入れない面があるので、1辺からしか入れない場所に設置する際は、向きに気をつける
  • 「正面玄関設定」を忘れがちなので気をつける
  • configファイルの「LightingCommon.ini」は入れたほうがいい。デフォだと、夜の照明の反射具合が強すぎる(普段から、満月の夜のように光ってしまう)
なんか単なる備忘録ですがw
白っぽいものが光を反射する効果、なんていうんでしたっけ? ブルーム?
あれ、以前からあんなに強かったでしょうか?? SNでちょっと変わったのかもしれませんね。

ただ、configに関してはシーズンズで絶対に天候面などいろいろ変わるでしょうから、リリースされたら改めていろいろ調べないといけませんね…。
いちおうエメラルディには、OvercastとStormyのiniとカラーランプもカスタムのものを入れました。Stormyは発生率ゼロなのですが、シーズンズでプレイヤーが好きなように設定できるようになったりするかもしれませんし。


ところで、Blue Windではテクスチャはデフォのもののみ使用しました。そのほうが軽くなるかと思って。
が、しかし、MTSのフォーラムによると、ワールドで使用するテクスチャは個々のworldファイルに同梱されるので、つまりEAデフォでもカスタムでも同じことらしいんですよね。個々のファイルサイズのみが重さに関わるようです。まあ、よく考えたら当たり前かも。

ということなので、エメラルディはカスタムのテクスチャを2種類使用しました。


この、波の光が映っているような海底のエメラルド色と、白い砂浜のテクスチャです。
とはいえ、ゼロから描いたわけではなく、デフォ画像の色を変更しただけなのですが。


さて、次なのですが、もうテーマは決めています。
今回がイタリア・スペインだったので、次はもっと北。イギリス風です。
何しろSNでヴィクトリアン・スタイルのフェンスが追加になったのが嬉しすぎます!!
それに屋根飾りも。
StoreアイテムのEdwardianキッチンセットも買ったので、是非使わないと!w
…11月までに、Edwardianシリーズにもっと追加されないかなー…。

次はいよいよ1024×1024サイズに挑戦する予定です。シーズンズ対応にするのですから、海も山も両方あるワールドにしたいですし。
今まで島マップばかりだったので、陸続きマップにする為には、Distant Terrainの使い方を覚えないと。
自作もできるらしいのですが、Meshごと作らなければならないので、私には無理です、残念。(解説はこちら
でも、自作できないとなると、デフォのどれかのワールドのものを使わなくてはならないわけですから、使用するテクスチャなどに制限がでますよね…。いろいろ実験してみないと。


今回までに作成したワールドでは、軽さを重視した為に区画のサイズが小さく、端ギリギリに壁やフェンスを作ることが多かったので、次は余裕をもって作ろうと考えています。住宅区画の端にスペースがないと、ゴーストハンター職で除霊するときに、ゴーストが壁に突き刺さったりするんですよねw
まあ、ゴーストが壁をすり抜けてもおかしくはないわけですがw

区画に設置した照明の明かりって区画外には届かない仕様なので、 夜に明かりがつくと区画の境目がバッチリ分かってしまうのも困りモノ。ワールドのほうに設置した照明は、区画内も照らしてくれるので、道路沿いの街灯などはCaWで設置するようにはしたのですが、あまりCaWオブジェクトを多くしすぎると、カスタマイズしにくくなる問題がありますからね…。
特に住宅は、プレイする方が差し替えたり建て替えたりすることが多いと思いますので、今後も住宅区画にはCaWオブジェクトは置かない方針です。

というわけで、次は日本的な建蔽率ギリギリ建築(笑)は改めて、もう少し余裕をもって建物を作る予定です。


ショータイムの区画については、もうシムポートとかやってる方も少ないと思いますので、全種類作るのはやめようかと考えています。でもシムフェスタのイベントは楽しいし、うーん…。
1つだと毎回同じ場所で開催になってしまうし、2つくらい作るかな。公園ステージと、プライベートorライブショーステージとか。

それと関連して、区画の住所なのですが。
MS3Bで紹介していただいた影響だと思うのですが、ダウンロード数がかなり多くて、おそらく海外の方もDLしてくださっていると思うのですが。
言語が日本語であることはExchangeで表示されているので問題ないとは思うのですが、自分で街の編集で書き直せる区画名などとは違い、住所ってCaWでしか設定できないですよね?
ここに日本語入れてしまうと、海外の方は文字化けしてしまう方がいらっしゃる気がするんです…。日本語フォント、ゲーム内に入ってるんでしょうか?
なので、次は住所は半角英数で書こうと思います。「13 North St.」とか「38 South Ave.」とかそんな感じかな~。
もちろん、設定するのはステージ区画のみで。他は特に必要ないですもんね。

2 件のコメント:

  1. カスタムのDistant Terrainは私も無理。ワールドで手いっぱいだわ・・・
    住所は日本語入力する事さえ思いつきませんでしたw
    徹底的にやろうとしたらきりがない気がしてきたー!
    LightingCommonは入れないとだめですよね。
    無指定だと反射が強すぎて目が痛いですw
    デフォのワールドそれぞれでも違うのでいろいろ見栄えも試してみたいわ~

    返信削除
    返信
    1. キリないですよね、本当に。やれることいくらでもありますからね、World作成は…。
      LightingCommon入れない状態だと、やっぱり反射が強すぎますよね! うちの環境だけの不具合ではないんですね、ちょっとホッとしてしまいましたw

      削除