8/14/2014

「Girl Gone Wild」完成

5作目のMMDモーショントレース作品が完成しました。
Madonnaの 「Girl Gone Wild」です。



自分でも尋常じゃない制作ペースだなーと自覚はしているんですがw
CCのモデリングをしているときもそうなんですが、熱中しているときは何時間でも続けて作業できてしまうんです。
このトレスは週末に台風で引きこもりになった際にほぼ最後まで出来上がり、あとは修正と仕上げという状態でした。

トレース元様

前作はお髭の素敵なロシア人お兄さんでしたが、今作はお髭の素敵なフランス人お兄さん、Yanis Marshall氏の振り付けです。セクシーでクールで、ちょっとお茶目なかわいさの交じる素晴らしいダンスです。どうもありがとうございました。

ダンスモーション

今回は1種類です。
モデルによって大きく修正が必要になるのはやはり、足に手をはわせる動作のところだと思います。
00:19あたりと、00:31あたりですね。あと00:32あたりの手を叩く動作も、手が合っているかどうか確認してみてください。

このモーションの個人的なポイントは「上目遣い」です。
しゃがむ動作が多いので、顔を若干下向きにして上目遣いにしてあります。
どのモデルでも合うように控えめにしてあるので、お使いにモデルさんによっては、もっとあざとい感じに修正してみてくださいw

反省点

カメラは開き直りました。短いモーションですし!

次回作

次は3人用モーションの予定です。
…とは言いつつ、いよいよモデリングに手を出してみたい気持ちもあるんです。ステージとか、お着替えとか。
モデル作成は目指しません。人物のモデリングなんて私には途方もないです…。

といえ、私Blenderしか使えないんですよね、あとMilkShape。 ちらっと見た感じ、皆さんメタセコ使っていらっしゃる雰囲気なのですが、MMD用のモデリング、Blenderだけでもいけるのかな…?

まずは調べてみないと。

0 件のコメント:

コメントを投稿