8/08/2014

「Alive」完成

4作目のMMDモーショントレース作品が完成しました。
クルーウェラのAliveです。
今回はプーとロマーノに踊ってもらいました。



曲もダンスもモデルたちもとにかくカッコいいので、あとはモーショントレースだけ! と思って頑張りました。



トレース元様

Stas Cranberryさんのfacebookはこちら。ロシアの方なのでロシア語です。私は読めません…。
男性らしいキレのあるステキなダンスです。 どうもありがとうございました。

ダンスモーション

できれば複数モデルで踊らせたいし、そうなるとフリームーブで皆同じ動きをしているのは変だし…。ということで、モーション2人分作りました。違うのは主に最初と中間と最後の部分で、他はたぶん、見ても分からない程度の違いです。

ただ、フリームーブの部分も完全に違うわけでもなくて…。元動画を観ていただくと分かるのですが、途中の編集のせいで振り付けがよく分からなかった部分がありまして…。ここのところはかなり自信無いです(なのでカメラ動かして誤魔化してます…)。

毎度2人分といいつつ中途半端な 違いですみません…。

両手を足にはわせる動作が何度も出てくるので、スカートやロングコートなどの服装のモデルで利用する場合は、かなり修正が必要になると思います。
また、腰に手をあてる動作も何箇所があるので、ジャケットを着ていたりしてウエストが締まっていない服装の場合も修正が必要になると思います。

AとBで、0フレームの立ち位置が少々ズレていますが、最初のフリームーブが終わると同じ位置になります。複数モデルに踊らせる際は、最初の位置は特に気にせず縦幅や横幅を等間隔に開けていただいて大丈夫です。

モデル

ようやく大好きなプーちゃんに登場してもらいました!
ロマーノはアップにしたときの威力がすごいですね。

反省点

たくさんあります!

あるなら直してから配布しなよ、と言われてしまいそうですがw
直し方が分かるところは直しているんです。「ここ、なんとなく不自然だとは思うんだけど、これ以上どうしたら良くなるのか分からない」という私のスキルの限界の問題がありまして…。

今回初めて補間曲線の軸ごとの使い分けをしました。今まで理解していなかったんです、すみません…。
でも「回転」がひとくくりなので、肝心の腕とかでは意味ないんですよね。ゆっくりした腕の動きを再現する難しさを今回痛感しました。
4作目にしてようやく「モーショントレース向きのダンス」が分かってきたわけですが、結局自分が気に入ったものでないとモチベが続かないのでそっち優先です。

もう4作も配布しておいてナンですが、何かやらかしてるんじゃないかとまだまだ心配です。
何かお気づきの点がありましたら、どうぞご連絡くださいますよう、お願いいたします。

相変わらず中途半端なカメラなのも反省点です。こっちも勉強しないとダメかなー。
いっそ固定でいくか…。

あ、もう1つ反省というより心配事が。
モーショントレース許諾のメールのお返事で「動画楽しみにしてますね!」といただいているので(ちなみにメール本文は英語でした、良かったw)、完成のご連絡を差し上げるべきなのですが。
まさかヘタリアをご存知なわけないし、「この男の子たちなんで軍服着てるの?」と疑問をもたれるだろうなあ…w
Hetaliaっていう日本のマンガのキャラクターなんですよー!

0 件のコメント:

コメントを投稿