4/13/2014

オブジェクト作成 その3

絵はとりあえず一段落させて、次は例のショップサインを作っています。
EAの屋根飾りをベースに、y軸z軸方向に1/2縮小。細かい飾りは諦めて取り払いました。



最初、1階と2階の壁にまたがる高さにしたのですが、Meshを読み込む際にTSRWから警告が。
階をまたがるのは駄目なのかな、と諦めて1階の高さピッタリに直したのですが。
テストしていてふと目に付いたEAの雨どいパイプ。これしっかり階をまたがってくっついてますね…。これをベースにして作ればできるのか??

そしてもう1つ問題が。斜めの壁につけてみたら位置がズレてました。宙に浮かんでしまう…。
ベースにしたオブジェクトが悪かったかな、と思い、他にないか探したところ、ITFの壁ライトがちょうど良さそうなので試してみたら…。


これ、斜めの壁にくっつかない!!
結局、最初のEAの屋根飾りをMilkshapeに読み込んでガイドにして修正しました。
やはりベースにするオブジェクトの選択は重要ですね…。

高さについては、ちょっと迷ったのですがこのままにしました。
というのは。


こんな感じに、上に物を置いて飾れるからです。
もちろん、高さを変えてもMOD使えば物を飾ることはできますが、配布することを考えると余所様のMODは使いたくないですので。

文字は、最初は入れないつもりだったのですが、デコボコの飾りを取ってしまってデザインが寂しくなってしまったし、結局何パターンか入れることに。ああ、ファイルサイズが…w
フォントはこちらで配布されているものです。ありがとうございます。

Grocery、café、Variety Shop、Salon、The Pubの5種類入れました。これで自作できるお店はだいたいフォローできると思うのですけど。
ヨーロッパではDelicatessenのほうが高級なお店を指すそうなのですが、文字数多すぎなのでGroceryにしときました。今思えばDeliで良かった気もしますが…。

あとは、ハンギングタイプのフラワーバスケットがあれば店頭の飾りは完璧なんだけどなあ…。どう考えてもポリゴン数すごく多くなりそうで…。

とりあえずは、このショップサインの左右の飾り付きバージョンを作ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿