7/12/2013

再び結局作ってます

作らない作らないって言ってたのに…。
最初は進撃の巨人の制服でした。
そして今度はコレ。



とはいえ、あくまでスクショの撮影用です。住むことを前提に作っていないので、lotはエクステリアのみ。内装は壁と床を貼っただけです。一部カーテンをつけた程度。
現状、lotを6種類くらい作り、コピー&回転でどんどん配置しているところです。
市街地はほぼ完成したので、次は郊外を作っていきます。

TVだと、1階がアーチになっていたりする豪華な石造りの建物が並ぶ地域と、エレンの生家のようなハーフティンバーの家が並ぶ地域の2種類ありますから、市街地はグレーやクリーム色の石造りで統一、郊外の農家をハーフティンバーで作る予定です。

脳内設定では、ウォール・マリアのどっかの街という感じ。

この画像を観てパッと分かった方は、そうとうSims3をやり込んだ方だと思いますが、実はこれ、WAのフランスを改造して作っています。なので、ヘイトマップやペイントの手間が省け、lotの作成から始めています。
なぜフランスかというと、進撃の舞台内には海が無いはずなので、海無しワールドという時点でかなり絞られていまうんです。
フランスの他に、リバービューとアパルーサもあるのですが、リバービューはStoreコンテンツなのでDistant Terrainsの設定が面倒だったのと、アパルーサはいかにもアメリカって感じの地形で、進撃の北ヨーロッパ風の景色にマッチしないので、結果フランスに。

ただ、フランスのDistant Terrainを使うと1つ大きな問題がありまして…。


そう、エッフェル塔がもれなくついてきてしまうのです!w
なので、この角度での撮影は厳禁w
細かくいうともう1つ、橋にガス灯がついてしまってるのもあるのですが…。進撃のアニメを見る限り、ガス灯は無いですもんね。屋外の壁には松明が灯ってる。

と、こんな感じのいい加減な作りなので、これは配布はせずに自分でスクショ撮影して遊ぶ用にいたします。

撮影用ワールド作成にご興味のある方がいらっしゃるかもしれないので、後日簡単な作成記事を書く予定です。解説というか、資料のリンク集というか。

さて、次は農家だ♪
家を作るのは好きなので、この作業はなかなか楽しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿