11/17/2012

【APH第2章】オーストリアさんと私 ep.06

シーズンズ導入後、初のプレイ日記です。
自作World「Emeraldy」を舞台にした、ヘタリアのキャラたちのプレイ日記、第6回。それでは、どうぞ。



夏の夜、雨が降り始めました。

 

止まないまま朝を迎えます…。


あちこちに大きな水たまりができていました。
雨粒が落ちたところに、ちゃんと波紋ができていますね。

イ「きゃっきゃっ」

さっそく遊び始めるイタちゃん。
ちょっ、パジャマ! はだし!!


しかし、いくつか困ったことが。
一部の動作は、傘を差したままではできないようです。両手を使えないですからね。
というわけで、雨の日に仔馬にミルクを与えるときは、まず馬小屋の中に誘導してからでないと、 このようにビショ濡れになりますのでご注意。


さて、夏の最後の週末。
仲の良いメンバーで、ビーチに遊びにきました。



どうやら、今までよりも積極的に海に入ってくれるようになったみたい。

イ「もう疲れちゃいました」

そして、かなり積極的にデッキチェアに座りたがるようになりました。
うん、これは良い傾向。せっかく置いてあるんですからね。


夕方からは、スイスさんも来てくれました。


パーティーに招待されたので、夜はまた着替えてお出かけです。
今夜はギリシャさん宅でのパーティーです。

オーストリアさんはなかなか会話をしてくれず、せっかく人に会ってもなかなか親しくなってくれないので、今度からは「あいさつする」「自己紹介する」が選択できるときは指示することにしました。

オ「お招きありがとうございます」
ということで、まずはホスト役のギリシャさん。


日本さん。


 そしてもうひとり…。

プ(フフン)

プロイセンさん。
なぜドラゴンのことなんて考えているのか謎です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
秋になりました。


街路樹は紅葉し、落ち葉がちらばります。

さて、秋のイベントといえば!!


はい、準備万端です!!
仮装しても、クルンと花の髪飾りはそのままなんです!

では、いざ出陣!!

イ「お菓子をくれないとイタズラしちゃうよ?」


なんだかフランスさんが妙にいい大人です。
普段の言動からして、「どんなイタズラしてくれるのかな」的なことでも言いそうなのに!w


ハンガリーさんもキャンディーを貰いました。


ギリシャさんはトレーニング中だったのでしょうか?


さて、その夜はまたギリシャさん宅でパーティー。今度は仮装パーティーだそうです。
子供たちはトリック・オア・トリートで忙しいので、オーストリアさんだけ行くことに。


で、会場の手前で勝手にコスチュームに着替えてくれたオーストリアさん。
よりによってそれですか…?
スペインさん(ピエロ)もギリシャさん(宇宙飛行士)も、ちゃんと人間なのに!


スイスさんは警官。
…なんかカッコいいではありませんか。


フランスさんは、これは探偵?
こちらも普通にカッコいいし。

ところで、オーストリアさんは今日は1つ目的があってここにやって来ました。
それは実は…。

オ「私たちの音楽を世の中に広めるのですよ」

スイスさんにバンドのお誘いをかけるのです。
そう、つい先日バンドを結成したのです。
…ずっと無職というのもナンですし…。


最初に誘ったのはスペインさん。
もちろんOKでした。

そしてスイスさんは…?


おお、まだあまり親しくもないのに、OKでした、良かった!
それにしても、スイスさんの親って誰??

これで、メンバーは3人です。


音楽や芸術といえば、フランスさんもきっと上手いはずなのですが…。よくキーボード弾いてるし。
けれど、フランスさんがスイス&オーストリアさんと仲良くバンド活動している図というのは違和感あるし…。うーん。

さてさて、今後の彼らの活動に注目です。

ep.07に続く


0 件のコメント:

コメントを投稿