12/18/2011

3つ目のWorld作成中

アパルーサ平原で一通りプレイして「Sims3 EP5:Pets」もだいたい分かってきたので、またWorldの作成を始めています。
1.29パッチの後、CaWも新バージョンがリリースされました。最新バージョンは1.13.7です。

今度もまた512×512のSmallサイズの島マップです。
前に作った「Blue Wind」はとにかくできるだけ軽くシンプルにと作りましたが、今回は小さいとはいえ多少凝る予定です。

CaWに関する文章をいろいろと読んではリンク集ページに追加していって、もうかなりの量になりました。
オリジナルテクスチャの作成とFog Emitterはだいたい把握。Fog Emitterは、CaWやEIGで動作を確認できないのが辛いですね。ゲーム内でLotを作成してカタログに保存しておいて、EIGで設置するのが賢いかもしれません。
Distant Terrainsの資料もありましたが、陸続きのマップにしてしまうとカメラを思い切り引けないので、やっぱり今回も島に。
あとは海や空の色変更をまだ試していません。遂にS3PEを導入することになるのかな、これで。

今回のマップは南欧、特にイタリア、トスカーナをイメージ。アパルーサの街に1つだけ、妙に南欧風なラビットホールがあったのが決め手です(笑)

昔風の街並みを目指しています。石畳の道、街灯はガス灯(風)。公共区画はほぼ全て馬のつなぎ棒設置。
No液晶テレビ、No IHコンロ、とにかく20世紀前半の雰囲気を目指して作る予定。

できれば駐車場もナシにしたかったのですが、ラビットホールの隙間を埋めるのにどうしても作らざるを得なくて…。馬小屋作っちゃうことも考えたのですが、そこまで昔の街を再現するのは無理ですし(笑)。
マップには現代的な車が勝手に走ってしまうし、シムたちはみな携帯電話持ってるし、ですからね。あくまで雰囲気。歴史ある街、という感じで。

あとは海の色をエメラルドグリーンにすれば完璧…の予定。
今回も、職業に関連する公共区画は全て作っているので、完成はかなり先になると思います。バーやクラブも作りたいし。
あと、街の名前を悩んでいます。イタリア語の知識はゼロですし、そもそもイタリア語の名前をつけるほどイタリア風にはならないでしょうし…。

Showtimeが出る前には完成するかな…。ステージ用の公共区画が必要になってきちゃいますもんね…。
馬関係の区画はどっちもスペース大きく取るので、スモールサイズだとかなりマップが埋まります。これにShowtime用Lotを加えるとしたら、畑や山のようなLot以外の飾りのスペース を取る余裕はなくなりそうです。
それか、職業用のラビットホールを削るかですね…。アパルーサにも映画撮影所が無いですし。
あと削るとしたら犯罪者のLotかな…。でもあれ小さいからあまり節約にならないなあ。
スポーツ用のスタジアムを削るとかなり節約はできますね。 昔風のWorldを作ろうとしても、あのスタジアムはどうやっても目立ちますし、削れば一石二鳥かな。

Showtime北米版は3月発売予定だそうですけど、日本も今回は同時期に出るといいなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿