6/29/2010

TSRとMTSに挑戦して挫折しました

Simsのカスタムコンテンツを日本語サイトで公開していても、わざわざ検索で探して見にきてくださる方も少ないだろうし、やっぱり海外に宣伝しなきゃね! ということで海外フリーダウンロードサイトへの登録を試みたのですが…。

まずは大御所、TSR。でもクリエイターの規約を見てみたら、パターンの登録はTSRのツールで作ったものでないとダメらしい。
私はCAPTで作っているのでダメでした…。

お次はMTS。実はわたしは、昔からTSRよりMTSを愛用してるんですよね!
ということで、さっそくファイルをアップロード。ここはスタッフが内容を審査してから公開されるんですね。
で、待つこと1日。スタッフからのメッセージが届きました。
…修正指示が3つ…。もちろん、全てガイドラインに書かれていたことだと思います。読んだつもりだったのに…。というか、自分では指定項目をちゃんと書いたつもりだったのに、descriptionに書いた私の下手な英語が駄目出しされてたりしました

問題なのがフォーマットの指定。MTSでは、Lots以外は.Sims3Packファイルでのアップロードが不可で、Patternsの場合は.packageにしなくてはならないらしい。
…これは完全に読み逃してました…。
さっそくファイルの抜き出しを試してみたのですが(ちゃーんと参考ページなどのリンクも書いてくれてました。MTSのスタッフさん多謝!)、どうもうまくいかない。いえ、ファイル自体はちゃんと生成させるのですが、ゲーム内でテストしてみるとバグってる…。カラーパレットが真っ黒になっていたり。
DCBackupフォルダから直接packageファイルを持ってくる方法と、Delphy's Sims 3 Pack Multi-Extracterを使う方法、2通りの方法を試してみたのですが同じ結果でした。ということは、CAPツールから吐き出された.Sims3Packファイル自体に問題があるっぽい。
まあ、まだ出たばっかりだからなあ、CAP。しかもこっちは日本語環境だし…。

仕方ないので、MTSには状況の説明と「解決方法見つかったらまたアップロードしますね、下手な英語でゴメンナサイ」とメッセージを送っておきました。
うーん、ガッカリです…。

0 件のコメント:

コメントを投稿