7/14/2011

Bloggerカスタマイズ

Bloggerは、テンプレートの種類こそ少ないものの、背景用の画像が写真を中心にかなりセンスの良いものがたくさん用意されているので、うまく組み合わせるだけでカッコイイ系のブログが簡単に作れます。そのへんはいかにも外資系な感じ(笑)


ただ…。自分の場合はそれでは絶対に満足できないんです。どうしてもマイオリジナルにしたくなってしまう。
Google+の関係で、今後PicasaとBloggerは再編されるというウワサだし、すぐそのうち仕様が変わったりするかもしれませんが、そしたらそしたで喜んでまたカスタマイズですよ!
この「テンプレートデザイナー」がよく出来ているので、CSSの知識ゼロでもカスタマイズはラクにできます。

ただ、惜しむらくはこれ、保存機能が無いんです。別のテンプレ選択しちゃったらまたイチからやり直し…。

CSSを書くこともできるので、この部分はコピペして自分でローカルに保存していますが。ただこれ、あくまでCSSを「上書き」する機能らしく、ページを移ったときなどに、一瞬デフォのCSSに従って描画されて、その後にカスタマイズしたCSSで描き直されているのが見えるんですよね…。パワーのないPCで閲覧している方には、モッサリしたブログになっているのではないかと少々気がかりです。「テンプレートデザイナーがよく出来ている」とは書きましたが、やっぱりなんだかんだでCSSを長々と書いちゃっているので(笑)
外国製のWeb系ツールやサービス(まあ、新しいものはたいてい外国製なわけですが) は、どうしても日本語対応に難がありますからね…。英語ならデフォのままでも美しいのでしょうけど、日本語にするとどこかしらイマイチなところが出てくるのは仕方のないところです。

テンプレートのCSSはHTMLに直に書いてあるので、HTMLテンプレートのほうを直してしまえばいいのかなあ、とちらっと考えています。
きっとそのうちやると思います。そのほうがバックアップも効くわけですしね。

Bloggerにはヴィジェットもそれなりに用意されてはいるのですが、どうも機能的にいま一歩足りないものが多いんです。表示される画像のサイズ変更ができなかったりとか。
PicasaもFlickrに比べてヴィジェット機能がイマイチ。
なので、フッター右側に表示しているスライドショーは、外部ツールを使用しています。PictoBrowserです。デフォのサイズはかなり大きいので、スライダー動かしてかなり縮めました。

ヴィジェットは一通りチェックしたはずなのですが、海外のBloggerで見かけた、関連するポストを表示するヴィジェットが見当たりません。何か別の方法で実現しているのか、それても日本版には未導入なのか…?
これ以上モッサリしたブログにしたくないので画像は不要ですが、 関連ポストのタイトルだけいくつか表示する機能があればと思うのですが…。うーむ。

しばらくはBloggerの試行錯誤が続きそうです。
それにしても、派手過ぎるなあ、背景の桜…。でもどうしても、いかにもサービス側が用意した汎用性の高いものじゃなく、「自分専用ピッタリサイズで作りました!」ってデザインにしたかったんです…。ちょっと反省。

0 件のコメント:

コメントを投稿