8/14/2010

男性用トップス作りました

初の男性用の服が完成しました。

Vest01 for MYA/MA
Meshがそのままなので、なんだかあんまりデフォのものと違いがないような気もしつつ。


シャツの切り返し部分とくるみボタンがポイントです。シャツの内側の首まわりにも柄がつくんですよ~。あんまり見えないけど…。
今回、すごく時間がかかってしまったのは、完成したpackageファイルをインストしてCASで着せようとすると、なぜかデフォのデザインになってしまうという不具合が発生したせいです。スタイル作成で色を変えると、途端にパッと全チャンネルとも、CTUで指定した色に変わるんですけど…。
配布するデータがこれではマズいので、いろいろ原因を調べてみたのですが、どうもデフォのマスクデータがalphaまで含めた4チャンネルだったのを、3チャンネルにするのでCTUのotherタブの設定を「3 channel RGB」に直したのがいけなかったみたいです。
「4 channel RGBA」のままでデータを作って、Pattern DのEnabledのチェックを(念の為)はずして書き出ししたら、うまくいきました。
うーん、いっそ4チャンネル使ったほうが良かったのかしら? でも、日本語の解説サイトさんはことごとく「4チャンネル目を使おうとするとクラッシュする」と書かれていたので避けたのですが。

ホント、男性の服でバリエーション出すのって大変ですよね…。もう少し男性ファッションの研究をしないと!
なお、モデルの男性シムのヘアスタイルは幻想論さんのものです。どれもカッコ良くてステキです…。

2 件のコメント:

  1. ポティロン7/12/2011

    こんにちは^^

    またまた素敵なお洋服ですね~

    首まわり部分の柄、素敵です!



    ぜひいただいて帰ります♪

    ありがとうございました^^

    そのうちブログでも使わせていただこうと思います。

    返信削除
  2. ポティロンさん、こんにちは!

    試行錯誤しつつ、頑張って完成させました。ポティロンさん家のシムたちのワードロープに加えていただければ光栄です。

    スタイリストという職業もありますし、ネットには女性シム用の服はたくさんあるので、もう少し男性シム用の服を増やす予定です。

    返信削除